Home > 妄想やおいニュース > 6歳の男児の体触る…中学生を強制わいせつ容疑で逮捕

妄想やおいニュース

6歳の男児の体触る…中学生を強制わいせつ容疑で逮捕

タイトルの通り、このニュースには15歳以下の少年しか登場しません。今やショタには食指の動かない私も、昔、女の子を意識し始める年頃の毛も生えてない男児が、女子には目もくれずクラスの男子たちとホモりまくるというありえない設定のショタやおい本を読んだことがありますが、もしかしたら結構ありえる設定かも、と思えてきました。

佐賀県警鳥栖署は30日、鳥栖市内の男児(6)の体を触るなどしたとして、強制わいせつ容疑で同市内の男子中学生(15)を逮捕、別の男子中学生(13)を補導した。2人とも容疑を認めているという。

15歳と13歳の少年が6歳児の体をいぢりたおしたそうです。知ったばかりの快楽の世界へ二人が6歳児を引き込んだのです。

14歳未満の少年は刑事責任を問えないため、同署は13歳の男子中学生を近く児童相談所に通告する。調べでは、2人は22日午後2時ごろ、鳥栖市内の団地の駐輪場で、近くで遊んでいた男児の体を触るなどした疑い。2人が通う中学校はこの日が終業式だった。男児とは顔見知りで、同署は動機などを調べている。男児の両親が28日、鳥栖署に被害届を出して発覚した。

同じことをしても、13歳は補導で済んで、15歳は逮捕です。微妙な年頃に襲い掛かる年齢のボーダーライン。中学校の終業式とともに、男として、そして人間としての何かを終わらせた二人の未来を応援したいと思います。

Home > 妄想やおいニュース > 6歳の男児の体触る…中学生を強制わいせつ容疑で逮捕

Return to page top