Home > 妄想やおいニュース > 小学生男児にわいせつ行為容疑、中学教諭を逮捕

妄想やおいニュース

小学生男児にわいせつ行為容疑、中学教諭を逮捕

静岡県警浜松中央署は11日、小学生の男子児童を乗用車に連れ込み、わいせつな行為をしたとして、同県湖西市新所原、市立湖西中学校教諭鈴木利幸容疑者(48)をわいせつ目的誘拐と強制わいせつの疑いで緊急逮捕した。

緊急配備中の署員が緊急逮捕した緊急なニュースです。
それにしても50近いのに、男子児童を車に連れ込むとはアクティブな中学校教諭です。中学校教諭なのに小学生がいいのか。

調べによると、鈴木容疑者は同日午後4時ごろ、同県浜松市の海岸で、同級生2人で砂遊びをしていた同市内の男児に「ちょっと来て」と声を掛けて自分の乗用車に乗せて連れ去り、近くの駐車場で男児の体に触るなどわいせつな行為をした疑い。男児は同6時25分ごろ、自宅付近で解放された。一緒に遊んでいた同級生が近くの交番に駆け込み通報、緊急配備中の署員が鈴木容疑者の車を発見した。

男児二人いるのに声をかけたのは一人だけ、というぬるい手口です。好みじゃなくとも、そこは二人いっとくべき。小学生男児だってバカじゃないんですから、そりゃ通報しますよ。50近いのにマヌケな中学校教諭です。
だいたい、海岸で二人で仲良く遊んでるんですから、その男児二人はラブな関係だと見抜くべきです。男児たちの幸せな時間を、ちょっと来て、程度の用事で引き裂かないでいただきたいです。

鈴木容疑者は「車に乗せたことは確かだが、体には触っていない」と容疑を否認しているという。

50近いのに緊急逮捕までされておいて往生際が悪いです。男児二人の熱いひと時を一瞬でも引き裂いたことをもっと反省するべきです。

Home > 妄想やおいニュース > 小学生男児にわいせつ行為容疑、中学教諭を逮捕

Return to page top