Home > 妄想やおいニュース > 男子生徒にわいせつ行為 男性教諭を懲戒免職

妄想やおいニュース

男子生徒にわいせつ行為 男性教諭を懲戒免職

前回は鬼畜系だったのですが、今回はボーイズラブ系です。当サイト調べによりますと、ボーイズラブ系は数が少なく、その中で大ヒットはまさにありえない、と言える代物です!このニュースがいかに貴重かわかっていただけると思います!

佐賀県教委は二十二日、男子生徒の下半身を触るなどのわいせつ行為をしたとして、県中部の県立高校の男性教諭(40)を同日付で懲戒免職処分にした。また、一年間にわたって県教委への報告を怠ったとして、校長と教頭を訓告処分にした。

ということで、一方的にセクハラされる男子生徒かとおもいきや、

県教委によると、教諭は二〇〇〇年七月下旬、自宅で男子生徒に抱きつき、服の上から下半身を触るなどした。昨年五月初旬にも、この生徒を自宅で羽交い締めにしたが、生徒は逃げた。

教諭の自宅まで行ってます、この男子生徒。教諭の口説き方がうまいのか、かなり脈ありです。そりゃもう、家までいったらやることは一つです。

両の手首を床に押し付け、足をからめ、激しく抵抗する彼を押さえつける。
「先生っ!やめてください!俺・・・ッ」
制止する声に以前の記憶がよみがえる。

緊張で鳴る心臓を押さえ、後ろから男子生徒を抱きしめた。
「せっ・・先生・・!?」
「ずっとこうしたかったんだ」
「お、俺、そんな・・・」
服の上から男子生徒の存在を確かめるように撫でる。
「あっ・・・!先生っ、そんなトコ・・や、やめてくださいッ」
拒む手を制止し、なおも撫で続ける。
「先生・・・俺・・っ」
詰まるような声に、顔をみると、怯えて今にも泣きそうな顔が目に入った。
我に返り、「すまない」と謝り、その日は家に帰した。
この歳で、なんと大人気ない。自分に罪悪感を抱かずにはいられなかった。

しかし、今日はこの感情を押さえられそうにない。彼を自分のものにしたい。
首すじに顔を押し付け、彼にむさぼりつく。
彼の香りに舌を這わせキスをし、耳朶を甘噛みする。
「嫌・・だぁッ!」
激しく頭を振るのを肩で押さえつけ、口でシャツをすこしずつ剥いていく。
しかし、彼の両手を一つ手に纏めようとした瞬間、足の押さえが弱まり、その隙に下腹部にヒザを蹴り上げられた。「がっ・・」と声にならない音を上げた時、彼はするりと私から抜け出した。
「ご、ごめんなさい!俺・・、俺、先生のこと好きだけど・・こ、こんな・・・ッ」
そう言うと彼は家から飛び出していった。
少し泣いていた、ようなきがする・・・。

生徒側は昨年五月に学校に被害を訴えたが、校長らは詳しい調査を怠り、県教委に報告したのは今年五月だった。県教委の調査に、教諭は「恋愛感情に似たものを抱いていた」と話し、事実関係を認めているという。

れ、れれれ恋愛感情!!男子高校生に40歳男性教諭がれんあいかんじょう!!恋ですよ恋!ああ!もう!
妄想801ニュースは、この男性教諭×男子生徒の学園やおいを激しく応援しています!

Home > 妄想やおいニュース > 男子生徒にわいせつ行為 男性教諭を懲戒免職

Return to page top