Home > 妄想やおいニュース > 津川雅彦が小泉孝太郎に「君は童貞か?」ドラマの制作発表

妄想やおいニュース

津川雅彦が小泉孝太郎に「君は童貞か?」ドラマの制作発表

石原慎太郎都知事の原作で、46年前に映画化された「狂った果実」がTBS系単発ドラマ(9月9日後9・0)で甦ることになり21日、撮影場所の東京・八王子市内で制作発表が行われた。

さすが政界アイドル純一郎の息子だけに、小泉孝太郎も男にもてまくりです。

当時、津川雅彦(62)が主演した春次に小泉孝太郎(24)が扮し、その父を津川が演じる。会見の席上、津川が孝太郎にいきなり「君は童貞か」と質問。孝太郎は「違います」と慌てて否定すると、津川は「僕は当時16歳で童貞だった。孝太郎君も童貞の雰囲気を持っているね」と46年前の自分と重ね合わせ、おやじギャグ?で太鼓判を押した。

いきなり童貞かどうか聞くなんて直球すぎます。真っ赤になって慌てて否定する孝太郎のカワイイ姿を見れて津川雅彦は萌えまくりです。慌てて否定するところが少し怪しいですが、どっちにしろ津川曰く孝太郎の雰囲気は童貞なんだそうなので、事実がどうであれしったこっちゃないでしょう。むしろ津川が狙っているのは孝太郎の後ろ処女なワケですし。童貞の雰囲気をもっているね、という童貞好きの津川にしか通じないような誉め言葉ですが、普通に聞いている限りではただのセクハラオヤジですね。この年齢になると童貞じゃなければ萌えなくなるんでしょうか。津川にとって楽しい撮影になりそうですね。孝太郎も父・純一郎を見習ってあっちの男からこっちの男と渡り歩く、愛に生きる淫らで美しい男になってほしいものですね。

  • 2002-08-24 (土) 14:17
  • Thanks:Gリングさん@BBS
  • |

Home > 妄想やおいニュース > 津川雅彦が小泉孝太郎に「君は童貞か?」ドラマの制作発表

Return to page top