Home > 妄想やおいニュース > アルバイト面接で高1男子にわいせつ行為

妄想やおいニュース

アルバイト面接で高1男子にわいせつ行為

札幌・東署は強制わいせつの疑いで、札幌市東区の清掃会社社長大杉章容疑者(57)を17日までに逮捕した。 大杉容疑者は15日午後、経営する会社の社長室で、アルバイトの面接に来た札幌市東区に住む高校1年の男子生徒(15)に「身長と体重を量る」と言い、下半身をさわるなどわいせつな行為をした疑い。驚いた生徒が帰宅後、家族に相談し、同署に被害届を提出した。

面接とはスタンダードですね!古くから伝わる由緒正しい手口です。15歳の高校生というと、これから夏休みに向けて、初めてアルバイトをするのだと思われます。その初々しさに57歳社長もクラクラきちゃったようですね。面接とかこつけて、15歳高校生の知らないハードゲイの世界へ誘う(いざなう)…と、ここまではいいのですが、ピュアな15歳高校生が家族にしゃべってしまうような生温いやり方するんなら最初っからやらない方が身のためです。やるなら、もう社長がいないとボク生きていけない…くらいにやってください。面接時に手を出す時にあらかじめビデオやカメラなどを取り付けておいて「君のあられもない姿はこれが全部記録しているよフフフフ。もし誰かにしゃべったら…」と脅してみるとかして、半ば強制的に採用しておけば、アルバイト期間が夏休みだけだったとしても、一ヶ月かけて15歳高校生を仕込むことができたのに。仕込んでおけば、アルバイトをやめた後も貴殿のテク&愛情次第では、向こうの方からやってくるというのに。おしいことをしましたね、社長。

調べに対し同容疑者は「男性に性的興奮を感じる」などと供述。容疑を認めているという。

すごい素直な犯人ですね。男性(男子高校生)のエロチズムについて真顔で警察に語っている姿が目に浮かびます。がんばってください。

Home > 妄想やおいニュース > アルバイト面接で高1男子にわいせつ行為

Return to page top