Home > 妄想やおいニュース > 中学生6人から衣服奪う=校庭に刃物男

妄想やおいニュース

中学生6人から衣服奪う=校庭に刃物男

どうでもいいけど、タイトルの「中学生6人」が「中学6年生」に見えて、えええっ(;゚Д゚)ってなった。

東京都昭島市の市立小学校の校庭で、男が刃物で脅し、中学1年の男子生徒6人から衣服を奪って逃走していたことが22日、分かった。警視庁昭島署は強盗事件として男の行方を追っている。
調べによると、20日午後7時15分ごろ、中学1年の男子生徒8人が校庭で遊んでいたところ、男が包丁のようなものを突き付けて「ズボンを脱げ」と脅迫。2人がすきを見て逃げたが、男は6人が脱いだズボンと下着を奪って逃げた。生徒にけがはなかった。
 男は30〜40歳で、ジーパンに黒っぽいジャンパー姿で、素足にサンダルを履き、白いマスクに帽子、眼鏡を着用していたという。

犯人はまだ逃走中なんですけど、これ絶対犯人は男子小学生の下着だと思ってると思うんです。
変態的な格好に身を窶してまで乗り込んだ小学校で、校庭で遊んでるのがまさか男子中学生だなんて思いもしないだろうから、わざわざ確認なんてしないと思いますし。きっと今頃このニュースを見て犯人は憤慨していると思います。

ズボンと下着を奪われたあと、男子中学生6人がどうやって帰ったのか、真っ赤になりながら前を隠して走って帰ったのか、とか思うとちょっとドキドキしますね!
これがトラウマで露出趣味とかに目覚めないことを祈ります。

Home > 妄想やおいニュース > 中学生6人から衣服奪う=校庭に刃物男

Return to page top