Home > 妄想やおいニュース > 男児ら4人をトイレに監禁 奄美大島の教諭逮捕

妄想やおいニュース

男児ら4人をトイレに監禁 奄美大島の教諭逮捕

鹿児島県警名瀬署は4日、奄美大島の公園のトイレに小学生男児ら4人を連れ込み、自らのみだらな行為を見せたとして、監禁と県青少年保護育成条例違反の現行犯で、同県宇検村宇検、公立小中学校の男性教諭森本祐貴容疑者(27)を逮捕した。

4人もよくばるから!とか、同県宇検村宇検ってなんだ?とか、公立小中学校ってどっちだよ!ということよりも、この森本先生、なんと現行犯で捕まってるんです。現行犯ということは「自らのみだらな行為」、平たくいうとオナニーをしてる時に見つかってるんですね。出す前か後かで、だいぶ熱のさめ具合があると思いますが、

当初は「大便をしていた」と否認していたが、その後「教育者として子供に申し訳ないことをした」と話しているという。

といっているところを見ると、出す前だったんでしょう。大便しているところを小学生4人に見せるというプレイもなかなかだと思いますが。
せめて出した後、リビドーの収まった頃におもむろに逮捕されてれば、と思いますが、エレクチオンしたままの状態で前屈体勢で逮捕、というのもステキな監禁プレイですよね。

調べでは、森本容疑者は同日午後零時半ごろ、奄美大島の公園で小学生男児(7つ)ら4人に「トイレを教えて」と声をかけ、公園内の男子トイレ個室に呼び込み施錠、自慰行為を見せた疑い。男児らにけがはなかった。森本容疑者と男児らに面識はなかった。

自分の生徒ではないんですね。「せんせーのおちんちんからなんかでてきたよぉ」とかいう教師生徒プレイがしたかったわけではなさそうです。狭い個室にいくら小学生といえど4人はつめこみ過ぎだと思いますが、身障者用でしょうか。なんにしても「トイレ教えて」の一言で4人の男子小学生がゲットできてしまう薄っぺらいエロ同人誌もびっくりな急展開が望める奄美大島の公園がすばらしいですね。男児らにけがはなかったそうですが、後々の人生に大きな影響を与えるような心のけがが心配ですね。

Home > 妄想やおいニュース > 男児ら4人をトイレに監禁 奄美大島の教諭逮捕

Return to page top