Home > その他 > 今年も熱闘甲子園は妄想フィーバー

その他

今年も熱闘甲子園は妄想フィーバー

今年の高校野球は、明徳義塾の棄権で、繰り上がって「自転車男」の高知高校の甲子園出場で、色々話題も熱いですが。(結局、自転車男はネタなんですよね?)

最近やおい系ジャンルで、大きく成長をし続けているらしい「おおきく振りかぶって」というアフタヌーンで連載中の高校野球漫画ですが、これにハマっている女子は、23時からテレビ朝日系列でやってる熱闘甲子園を見るべき!

試合の内容よりも球児たちの裏側取材のほうがメインの番組なので、きっと妄想過多な女子の心にクリーンヒットするはずです。コミケ前でバタバタしているかもしれませんが、見て損はないと思います。この漫画で高校野球に興味もって、今年の高校野球中継をがんばって見ている人もいるかもしれませんが、中継自体より熱闘甲子園のほうが腐女子向きです。投手と捕手の友情とかありきたりな所から、個性的な応援団長や控えの選手まで、取材対象は青春味のするところオンリー。かなりわざとらしく「泣かせ」にかかる演出もあるのですが、そこさえ目をつぶれば萌えだらけです。熱闘甲子園ではほんとにハイライトしか試合は放映されないので、中継を見ておいて、それを思い出しながら感動するってのが一番ですが、昼間はみなさん忙しいと思うので、23時からの熱闘甲子園だけ見ておいてもOKだと思います。
報道ステーションが終わったらテレビにかじりつけ!

  • 2005-08-11 (木) 3:19

Home > その他 > 今年も熱闘甲子園は妄想フィーバー

Return to page top