Home > Archives > 2002-11

2002-11

妄想やおいニュース

今季から米プロバスケットボール、NBAのロケッツでプレーする中国の実力選手、姚明が罪づくり?なことをした。彼の“おかげ”で、男性のお尻にキスをしなければいけなくなった男が現れた。NBAでかつて活躍し、現在はテレビ解説者になったチャールズ・バークリー氏(39)である。

尻舐め!!

14日のことだ。バークリー氏は出演したテレビ番組で姚明を酷評した。「彼のプレーを見ていると(同じセンターの)ショーン・ブラドリー(マーベリックス)が(殿堂入りした名センター)ビル・ラッセルのように思えるよ」
つまり、評価の低いブラドリーが名選手のように見えるほど、姚明が下手だと言いたかったわけだ。
ここでやめておけばいいものをバークリー氏は調子に乗って、「姚明が今季、19点だって取れるわけがない。もし取ったら、おまえのお尻にキスするよ」と、進行役の相手男性に公約もしてしまった。
しかし17日のレーカーズ戦。これまで目立った活躍を演じていなかった姚明が何と、20点をマークする大ブレーク。米メディア、テレビの視聴者は一斉に「さあ、どうする?」と、バークリー氏の対応を注目する状況になった。

まぁすべて仕組まれていたわけですが。進行役の男性は戦略的な小悪魔受けということで。それにまんまとかかってしまったバークリーはちょっとオバカな明るい人気者系の攻めですね。ナイスコンビ。

20日午後、CNNテレビのトーク番組に出演したバークリー氏は観念した様子。苦虫をかみつぶしたような表情で「分かっている。約束は守るよ」-。

小悪魔受けの思うツボ。アナルが危険です!

妄想やおいニュース

日本ラグビー界に激震…。学生ラグビーの雄、早大ラグビー部の主力選手の“不祥事”が発覚し、同大ラグビー部は18日、公式ホームページ(HP)で、「軽率な行動」があった同選手を当分の間、公式戦出場停止としたことを明らかにした。関東ラグビー協会は同日、「早大から匿名選手の処分の報告を受けて了承した」と述べた。

スポーツに疎い当サイト管理人がラグビーなぞ知ってるわけもないのですが、なんか、ラグビーの名門校の選手がホモビデオに出演していたそうです。ラグビーというと、想像ですが、ガタイのいい兄貴達が汗を流しながらするスポーツというカンジがしますので、いかにもいそう、というのが本音なのですが、ビデオにまで出ちゃうとはちょっとハシャギすぎたようですね。

学生スポーツ界をめぐる“ホモビデオ”騒動では、やはり東京六大学野球連盟所属の名門チームのエース級ピッチャーが、ビデオで本番行為をしたことが発覚。今年のドラフト会議では、指名を予定していた球団が獲得を断念したことがある。早大は現在、関東大学リーグ対抗戦グループで慶大などと優勝を争っているが、この騒動で選手のスクラムも腰砕けになるか…。

他の名門校でもホモビデオで本番しちゃった、ラグビーよりもオトコ、という人がいたそうですが、ZAKZAKの最後の書き方は本当にイヤらしいですね。

妄想やおいニュース

アムステルダム(ロイター) オランダ東部の都市ヘンゲロで10月にあったサッカーの試合中、退場を言い渡された同国のアマチュア選手が、ピッチを去る際に主審の唇にいきなりキスし、オランダサッカー協会(KNVB)から8試合の出場停止処分を言い渡された。同協会が今月14日明らかにした。

去り際にキス!!こやつ、かなりのやり手です!背景に点描が飛ぶくらいのシーンをリアルで作り出すとは!!これで受けもメロメロです!

同協会によると、この選手は試合中、審判に話し掛けたことから2枚のイエローカードをもらい退場処分に。この処分に怒った選手が「無理やり主審の唇にキスした」という。同協会は不適切な行為として処分を決めた。選手と審判の会話の内容や、キスの動機などについては伝えられていない。

審判(受け)が選手(攻め)とケンカして、腹いせにイエローカードを出したら、無理やり選手(攻め)が審判(受け)にキス!これで「もぅっ!バカ!!」とかいう展開でめでたしめでたしとなるハズだったのですが、オランダサッカー協会には理解してもらえなかったようです。オランダサッカー協会はもっとやおいを学ぶといいと思います。

妄想やおいニュース

オカマのタレント、KENを中心に結成されたホモ5人組のマルチユニット『スーパーほモンキーズ』が注目だ。名古屋で女子高生からOL、サラリーマンなど幅広い層に人気で、その“猛威”は関東にも徐々に進出、「いつか武道館でライブをやりたい」と胸をふくらませている。

なんだか名前だけで萎えるグループですが名古屋では人気があるそうです。名古屋はホモ好きが多いのでしょうか。

そのKENによると、メンバーは男クサくて恋愛ベタ、一番ヌケてるTAKA、ピュアでかわいいKOUSUKE、やんちゃでみんなをかき乱すTAKUYA、おっちょこちょいで、下町にいそうなホモHIDEKI。今後、全国展開をしていくという彼(?)ら。

キャラクターだけは、あきらかに腐女子を狙ったアニメ並みに粒ぞろいのようです。

「でも、サラリーマンフェチの私にとっては、やっぱり夕刊フジよね。リーマン専には、たまんない新聞だわ。ファンレターくださいね!」

(゚д゚)!!ただものではありません!夕刊フジをたまらない新聞と評価しています!さすがホモ!や、やるな・・・

妄想やおいニュース

けんかの末、兄を刺殺したとして、北海道警旭川中央署は6日、北海道鷹栖町の無職の少年(16)を殺人未遂の疑いで現行犯逮捕した。殺人容疑に切り替え、取り調べている。
調べでは、少年は5日午後11時半ごろ、自宅2階の寝室で、高校3年の兄(18)の胸を包丁(刃渡り約20センチ)で刺した疑い。兄は約1時間半後に出血多量のため死亡した。

16歳の少年が18歳の兄を寝室で刺したなんて、ただならぬ様子です。寝室で、というのがポイントです。テストに出ます。僕のものになって兄さん。。。とかいう展開希望。

一家は母と兄弟3人。中学3年の弟(14)が友人からもらってきた携帯電話を母がとがめ、兄も巻き込んで兄弟げんかになった。少年は「弟が暴力を振るわれていたので台所から包丁を持ち出して刺した」と話しているという。

倒錯的な電波系の弟という説は一気に崩れてしまいましたが、さらにややこしい関係になっています!16歳の少年は18歳兄が好きだったのですが、18歳兄は実は14歳の弟を愛していた!?兄弟三角関係やおい!

少年と父親代わりの兄はかねて不仲で、少年が5月ごろから不登校になって、その後、高校を中退してから、再びいさかいが絶えなくなった。母親からの相談を受けた道警の少年サポートセンターの担当者がたびたび家庭訪問していた。

16歳少年と18歳兄が不仲!?それは愛の裏返しです!18歳兄が14歳弟をかばうから、16歳少年はやきもちをやいていたのです!これ以上14歳弟を愛でる18歳兄を見たくなかった16歳少年は、こうすることでしか18歳兄を手に入れることはできなかったのです・・・。悲しい愛です。

Home > Archives > 2002-11

Return to page top