Home > Archives > 2005-11

2005-11

妄想やおいニュース

過去にも、だいぶ古いですがこれとかこれとか、米カトリック教会がらみでやおいバンバンなんですが、今度は逮捕者が出たそうです。逮捕は初めてかなぁ(ニュース拾ってないだけかもしれませんが)。もうここまできたら、米カトリック教会の神父様は全員ショタ好きホモという認識でよろしいでしょうか。かわいい少年は米カトリック教会の神父に5m以上近づいてはいけません。

AP通信によると、米アリゾナ州フェニックスで21日、少年を含む7人の若い男性に性的暴行を加えるなどした容疑で、カトリック教会フェニックス教区の司教に次ぐ高位の「総代理」を務めた経験もあるデール・フシェック容疑者(53)が逮捕された。
調べでは、同容疑者は1984−94年に、フェニックス郊外の教会内で、聖職者として信頼されているのを利用し、少年らに暴行を加えるなどした疑い。

問題が発覚した今年4月に一部役職を辞任したが、容疑は否認し、教区の管理職には依然就いたままという。
ていうか、教会には幼女とか少女とかもたくさん来ると思うんですが、なんでこう少年に走りますかね。そりゃ懺悔室で(壁挟んでますけど)二人っきりになれて、しかも少年の赤裸々な告白によってその小さな心の秘密を知ってしまうわけですから、どうにかならないほうがおかしいんですが同じ条件だったら少女でもいいだろ!貴重な美少年を浪費しすぎだと思います。米カトリック教会の中では、男色が男のたしなみ、みたいな幕末的風潮があるに違いないですね。

Home > Archives > 2005-11

Return to page top