Home > Archives > 2006-10

2006-10

その他

生まれて初めてバトンとかいうのをまわしてもらった(´ー`)わーわー。半ば強制的にもらったのですが、いきなり内容が日記にかけないことだったので、こちらに書きますよ。

  • 多分一生好きだと思うカップリング
    風と木の詩のあれ
  • 今イチオシのカップリング
    T田くんとI原さん(会社の人)。いつも一緒に昼飯行って同じコーヒー買って帰ってくる。二人とも音楽好きで、前は隣同士に座っていたので、ひとつのイヤホンで二人で聴いちゃう仲なのだ!Lが俺でRがお前☆
  • 自分は大好きなのにマイナー(又はイバラ道)なカップリング
    このサイトの存在そのもの?(;´Д`)
    っていうかそもそもやおい友達なんていないのでマイナーかどうかすらわかりません。いつも一人なのでいつもマイナー?
  • 初めてハマったカップリング
    T山くんとなんとかくん(忘れた)。小学校の同じクラスの男子で二人はお互いのリコーダーを舐めあう仲なのだ!
    そういえば中学に行ってからもなんかおかしかった。中3の時また彼らと同じクラスになったときは「俺ら一緒に●●女子高校行くからなマジで」といって本当に願書をもらおうとして先生に怒られていた。結局二人とも某男子高校に進んでいたが。
  • 自分の中の攻めキングは誰? またそのキャラの属性は?
    攻めなんて幻想です。
  • 受けキングは誰? またそのキャラの属性は?
    世の中の男子は全員受け。
    どうでもいいけど、最近K梨K也の顔を鼻フックしながら精液でドロドロにするようなコラとか同人誌ないかなぁとか思う。同じことを平野綾でも思うわけだが。
  • バトンを回す人(0人〜5人)
    友達がいない。本当に・・・。
  • 2006-10-26 (木)

妄想やおいニュース

ヒップホップダンスの男、っていう表現に何かたまらない面白さを感じてしまいました。
ヒップホップダンス踊って「YO!」とか言いながら中学生男子に迫る様を想像して吹いた。このニュースの面白いところは最後だけなので、途中はどうでもいいですがとりあえず順番にいきます。

愛知県警中川署は5日、中学3年の男子生徒(14)にみだらな行為をしたとして、県青少年保護育成条例違反の疑いで、名古屋市中川区の無職の男(22)を逮捕した。

22歳と14歳なのでBLストライクゾーンです。こういうのは結構珍しいです。だいたいどっちかが団塊の世代だったりするので。

調べでは、男は8月5日午後1時ごろ、自宅に遊びに来た中川区の生徒が18歳未満の少年と知りながら、みだらな行為をした疑い。男は一部否認しているという。

みだらな行為だけではどこまでやったのかよくわかりませんが、今回の場合「触ったけど入れてないから俺無罪!」とかいうヒップホップダンサーらしいアホっぽい主張してそうで素敵です。※ヒップホップダンサーのみなさんごめんなさい勝手なイメージです。

男は地元でヒップホップダンスがうまいと評判で、ダンスが趣味の生徒は約1年前、先輩に男を紹介してもらったという。

ここ!ここが今回一番おもしろいところです。なんていうかもう素敵すぎるんですこの設定。地元で評判ですよ!ぢーもとじゃー負っけしーらーず〜♪です!本気で「俺は東京生まれヒップホップ育ちー」とか言ってそうな!
でも折角地元で評判のダンスのうまい憧れの人を紹介してもらったのに、まさか男が趣味だなんて幻滅ですよね。でもBL的には、憧れの人だから許しちゃうとか、「ビックリしたけど俺やっぱり先輩のことすげえあこがれてたし気持ちよかったし・・・」とかいう若者にありがちな楽観的思考で乗り越えてほしいところです。

妄想やおいニュース

このニュース、時事通信でも毎日でもどこからとってもよかったんですが、やっぱりいちばんひどい(褒め言葉)のがZAKZAKだった。主にタイトルが。

「男児の靴のにおいをかぐとスーッとしてストレスが取れた」。運動会中の小学校へ侵入して男子児童の上履きを盗んだとして、大阪府警は5日までに、窃盗と建造物侵入の疑いで大阪府警都島署地域課の巡査(24)を逮捕した。容疑者は容疑を認め、「以前にも小学校から靴を持ち帰ったことがある」と供述しており、府警は余罪を追及し、懲戒処分にする方針。

調べによると、容疑者はインターネットで運動会の開始日を調べ、宿直明けで帰宅する途中の9月30日午後1時10分ごろ、大阪府四条畷市の市立小学校でフェンスを乗り越えて構内へ侵入。下駄箱から5年生男児の上履きを盗んだ疑い。保護者が「不審者がいる」と通報。駆けつけた警察官がバッグの中にあった靴を見つけた。

あー今運動会シーズンですよねー。近所の小学校もやってました。でも最近は物騒だからなんでしょうね、公立なのにすごい厳戒態勢でしたよ。警備員が各所の門のところに配備されていて、学校から配られる招待状みたいなの見せないと入れてもらえないようでした。最近はどこもそうでしょうから、この男はまずフェンスを乗り越えるという大胆な方法で、小学校にもぐりこめたところがすごいですね。だから保護者に見つかってるんですけれど。でもわざわざ、保護者が集まるとわかっている運動会を調べてまでその日を狙う必要がどこにあったのかわかりません。
今までも入り込んでいてみつからなかったのなら平日にすればいいのに。どうしても「運動会の時の上履きの靴」じゃないと駄目だったんでしょう。

当初は「友人と待ち合わせの途中、拾った靴を届けようとした」と弁解したが、3日になって「中学生のころから靴のにおいに興味があった」「慣れない仕事でストレスがたまっていた」と常軌を逸した動機を供述しているという。

変なにおいが好きな人って結構いるので、靴のにおいが好きな人がいても仕方ないです。ちなみにワタクシ、ガソリンのにおいが大好きです。
でも、それだったら自分の靴でも彼女の靴でも同僚の靴でも何でもいいじゃないか、と思うんですが、この男24歳とまだ若いのに、違いのわかる男のようで。

容疑者は2月に府警に採用され、7月に都島署に配属されたばかり。捜査関係者によると、「男の子のにおいでないとダメらしい」という。

いい台詞いただきました!
「男の子のにおいでないとダメ」
このニュースのやおい分はここだけですが、かなりの通でないと言えない台詞です。24歳巡査、深みのわかる男です。

妄想やおいニュース

わかりやすすぎるタイトルです。

自身が経営する芸能プロダクションに所属していた当時16歳の少年に、無理やりわいせつな行為をさせたとして、警視庁原宿署は2日までに、児童福祉法違反容疑で、芸能プロ「ブランコプロダクション」経営(62)=東京都文京区=を逮捕した。同署は、ほかの少年にもわいせつ行為をさせた疑いがあるとみて追及している。

タイトルもひどいですが、内容も昼のメロドラマ並みのわかりやすさです。愛の劇場です。ブランコプロダクションのタレントのページは消えてしまっていますが、その他のページ(新人募集とか)に載っている少年たちをみていると、全員がBLストーリー上のキャラクターみたいに見えてきますね。まぁワタクシの場合は普段からそんなかんじなんですけど。

調べでは、容疑者は5月6日、自宅兼事務所のマンション一室で、当時16歳のタレントの少年に「芸能界では嫌な仕事も我慢しなくてはいけない」などと言い、18歳未満と知りながら、無理やりわいせつな行為をさせた疑い。

いつもならここでワタクシの趣味も混ざった妄想SSとか書いて、萌えるのか萌えないのか微妙な場合が多いですけど、今回の場合だと何も書かなくても十分にBL好きの方々に萌えていただける万人向けの珍しいパターンです。
理由のつけ方がまた良いところついていて、「売れたいんだったら・・・」のパターンだとベタ中のベタですけど、今回は「嫌な仕事に耐えられるか」というところでベタランキング第3位くらい(俺調べ)の理由というところが素敵です。本当にBOY’Sピアスでありそうな展開です。

同プロのホームぺージによると、イケメン風の男性タレント17人と女性タレント2人が所属。所属タレントの出演実績には、有名雑誌のグラビアや民放のバラエティー番組のほか、公共広告機構(エイズ予防キャンペーン)もあった。

男性率高いなというところより、男性タレントには「イケメン風」という形容詞がついているのに女性には何もついていない男尊女卑。田島先生がでてきちゃう!あと17人まとめてイケメン風って形容されていますが、イケメンって言い切らないところが、かっこいいけどそれほどでもなくてまぁ社長の趣味、っていうのが表現されていると思いました。

Home > Archives > 2006-10

Return to page top