ホーム > タグ > バスケットボール

バスケットボール

妄想やおいニュース

今季から米プロバスケットボール、NBAのロケッツでプレーする中国の実力選手、姚明が罪づくり?なことをした。彼の“おかげ”で、男性のお尻にキスをしなければいけなくなった男が現れた。NBAでかつて活躍し、現在はテレビ解説者になったチャールズ・バークリー氏(39)である。

尻舐め!!

14日のことだ。バークリー氏は出演したテレビ番組で姚明を酷評した。「彼のプレーを見ていると(同じセンターの)ショーン・ブラドリー(マーベリックス)が(殿堂入りした名センター)ビル・ラッセルのように思えるよ」
つまり、評価の低いブラドリーが名選手のように見えるほど、姚明が下手だと言いたかったわけだ。
ここでやめておけばいいものをバークリー氏は調子に乗って、「姚明が今季、19点だって取れるわけがない。もし取ったら、おまえのお尻にキスするよ」と、進行役の相手男性に公約もしてしまった。
しかし17日のレーカーズ戦。これまで目立った活躍を演じていなかった姚明が何と、20点をマークする大ブレーク。米メディア、テレビの視聴者は一斉に「さあ、どうする?」と、バークリー氏の対応を注目する状況になった。

まぁすべて仕組まれていたわけですが。進行役の男性は戦略的な小悪魔受けということで。それにまんまとかかってしまったバークリーはちょっとオバカな明るい人気者系の攻めですね。ナイスコンビ。

20日午後、CNNテレビのトーク番組に出演したバークリー氏は観念した様子。苦虫をかみつぶしたような表情で「分かっている。約束は守るよ」-。

小悪魔受けの思うツボ。アナルが危険です!

Home > Tags > バスケットボール

Return to page top