ホーム > タグ > 小学生

小学生

妄想やおいニュース

47人全員に何したとか覚えてるんでしょうか?
それはそれですごいですけど。

小学生男児ばかりを狙い、わいせつ行為を繰り返したとして、埼玉県警捜査1課は22日までに、強制わいせつなどの疑いで、埼玉県深谷市萱場、元埼玉工業大生(21)=同罪などで公判中=を逮捕、送検した。

 「高校生のころから男に興味があり、言うことを聞く子供を狙った」と供述、2004年以降、深谷市やさいたま市などで男児47人にわいせつ行為をしたことを認めているという。捜査1課は、裏付けの取れた8件を送検し捜査を終えた。

 調べでは、被告は昨年7月23日夕、埼玉県桶川市の路上で当時小学2年の男児を脅し、近くのスーパーのトイレで体を触るなど、昨年1月から今年6月にかけ8人にわいせつな行為をした疑い。今年6月に強制わいせつ容疑で逮捕された。

興味を持ち始めたのが、高校生の頃からで、21歳の現在から4年前の2004年から犯行を行っているそうなので、17歳頃からってことですね。
思い立ったら即実行、好きなものには一直線!な一途タイプとお見受けしました。

「男に興味があり、言う事を聞く子供を狙った」とか、言い訳でしょー。小学生がよかったんでしょー。
年齢問わず男がいいだけならそういう場所はたくさんあるわけですしね。
素直に「小学生男児が大好き!」とか「半ズボン大好き!」とか言えばいいのに。
ハイソックスと半ズボンの間からちらりとのぞく膝の裏がいいですよね!

妄想やおいニュース

飯田市鼎小学校の5年生が14日、米作りをするため農家から借りた同校近くの水田で「どろんこ体験」をした。田植えを20日に予定し、その前に水田に慣れる目的。児童たちは、泥をはね上げて笑顔で田んぼを駆け回った。

みんなだいすき!ショタニュースですよ!
この時期はだいたい、こういった小学生の社会体験ニュースが入ってくるので要チェックです。暖かくなってどんどん薄着にもなりますしね!

この日は4学級のうち2学級60人が体験。児童たちはタオルを手にあぜに集まり、はだしに。先生の合図で、こわごわと水田に足を踏み出すと「冷たい」「ぐにゅっとしてる」などと大きな声が飛び交った。次第に慣れると、泥をすくい上げて遊んだり、友達と手をつないで走ったりしていた。

清(せい)義樹君(10)は「水は冷たいけれど、土は温かくて気持ちいい。田植えが楽しみ」と話していた。

田植えを前に「どろんこ体験」をする飯田市鼎小の児童
で、それがこの写真です。いいですねーいいですねー。半ズボンからのぞく足の光方とかすばらしいですねー。
泥で「汚れていく男児」とか書くとちょっとエロティックですねー。
しかしなんかこの写真、メインが男子児童ばかりですね。女子もいると思うんですが。妄想801ニュース的には女子は不要ですのでこれでいいんですけれども。

妄想やおいニュース

埼玉県警狭山署は29日、所沢市小手指町、トラック運転手田島豊容疑者(57)をわいせつ目的略取と監禁、強制わいせつの疑いで緊急逮捕した。

発表によると、田島容疑者は同日午前9時45分ごろ、入間市の入間川で同級生と釣りをしていた小学4年の男児(9)に「何もしないから、ちょっと来て」と声をかけ、近くの雑木林に止めていた軽乗用車の助手席に連れ込んで監禁。約1時間にわたり車で連れ回し、男児の体を触るなどした疑い。
男児は現場近くで解放された。

釣りに勤しむような純朴な男児と行き先のないドライブです。することしたらちゃんと元の場所付近まで送り届けています。意外と紳士なトラック運転手ですね。

同署は、車のナンバーの目撃情報などから田島容疑者を割り出した。調べに対し、「性欲を満たすためにやった」と話しているという。

正直ものです。やっぱり紳士なのかも!

男児は、同級生3人から離れたすきに田島容疑者から声をかけられた。連れ去られるのを目撃した同級生が、近くにいた女性に知らせ、女性から連絡を受けた家族が110番通報した。

同署によると、田島容疑者は過去に少年を狙った同様のわいせつ事件を9件起こしており、2007年10月に刑務所を出所したばかりだった。

と思ったら、紳士なんじゃなくて、ただの真性のショタ好きだった。正直だったのは逮捕歴の経験則から出た諦めだったようです。

しかし「ちょっと来て」でこう何回も男児が釣れるものなんですね。釣り男児だけに!

妄想やおいニュース

どうでもいいけど、タイトルの「中学生6人」が「中学6年生」に見えて、えええっ(;゚Д゚)ってなった。

東京都昭島市の市立小学校の校庭で、男が刃物で脅し、中学1年の男子生徒6人から衣服を奪って逃走していたことが22日、分かった。警視庁昭島署は強盗事件として男の行方を追っている。
調べによると、20日午後7時15分ごろ、中学1年の男子生徒8人が校庭で遊んでいたところ、男が包丁のようなものを突き付けて「ズボンを脱げ」と脅迫。2人がすきを見て逃げたが、男は6人が脱いだズボンと下着を奪って逃げた。生徒にけがはなかった。
 男は30〜40歳で、ジーパンに黒っぽいジャンパー姿で、素足にサンダルを履き、白いマスクに帽子、眼鏡を着用していたという。

犯人はまだ逃走中なんですけど、これ絶対犯人は男子小学生の下着だと思ってると思うんです。
変態的な格好に身を窶してまで乗り込んだ小学校で、校庭で遊んでるのがまさか男子中学生だなんて思いもしないだろうから、わざわざ確認なんてしないと思いますし。きっと今頃このニュースを見て犯人は憤慨していると思います。

ズボンと下着を奪われたあと、男子中学生6人がどうやって帰ったのか、真っ赤になりながら前を隠して走って帰ったのか、とか思うとちょっとドキドキしますね!
これがトラウマで露出趣味とかに目覚めないことを祈ります。

妄想やおいニュース

広島県大竹市立小学校の男性教諭(48)が、トイレに行きたいと訴えた3年の男子児童(8)に、同級生がいる教室内でバケツに用を足させていたことがわかった。市教委によると、教諭は16日、教室内で給食準備中、トイレに行きたがっていた男子児童に、「そこでしなさい」と、近くにあった掃除用バケツに排尿させた。

前にあった、同じ三年生の逆さ吊りプレイがハードSMすぎなのですが、今回はSMでも割とソフトめの羞恥プレイです。つうかこの教諭は電影少女でも読んだのだろうか?

教諭は、事実関係を報告した校長とともに男子児童の保護者に謝罪、18日に同じクラスの保護者に説明、陳謝した。教諭は「真に受けるとは思っていなかった。軽率なことをしてしまった」と話しているという。
市教委は「教育者として大変、不適切な行為。信頼回復に努めたい」とし、教諭の処分を検討する。

真に受けた、ということは男性教諭は、男児の方が先生を好いているのを薄々感づきながらありえない命令をして試した、ということでしょうか!小心者め!男性教諭(48)は男児の思いに気づいてあげられず同級生の視線を感じながらの放尿プレイなんて恥ずかしい思いをさせてしまったことを猛省してください!そして通じ合う想い…まさにボーイズラブ!(年の差40)

というかその後尿バケツをどう処理したのかがきになるところです。このクラスでは今もそのバケツを掃除に使用しているのでしょうか。男児はバケツを見る度にトラウマ先生のことを思い出したりしているのでしょうか。

妄想やおいニュース

高知県警宿毛署は18日までに、小学6年の男児(12)にわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ容疑で同県宿毛市片島の無職男(79)を逮捕した。「当日のことは覚えていない」と否認しているという。

年の差なんと67!おじいちゃん×孫のやおいです。しかもおじいちゃん、ボケたふりで切り抜ける!?

調べによると、男は6日午後零時半ごろ、宿毛市内のゲームセンターで、男児の下半身をズボンの上から触るなどした疑い。
男児が覚えていた男の特徴を手掛かりに逮捕した。

よほど特徴のあるおじいちゃんだったんでしょうか。そもそも80前にしてまだ小学生のショタに性欲が湧くという時点でかなり特徴のあるおじいちゃんなのですが。

妄想やおいニュース

このニュース、時事通信でも毎日でもどこからとってもよかったんですが、やっぱりいちばんひどい(褒め言葉)のがZAKZAKだった。主にタイトルが。

「男児の靴のにおいをかぐとスーッとしてストレスが取れた」。運動会中の小学校へ侵入して男子児童の上履きを盗んだとして、大阪府警は5日までに、窃盗と建造物侵入の疑いで大阪府警都島署地域課の巡査(24)を逮捕した。容疑者は容疑を認め、「以前にも小学校から靴を持ち帰ったことがある」と供述しており、府警は余罪を追及し、懲戒処分にする方針。

調べによると、容疑者はインターネットで運動会の開始日を調べ、宿直明けで帰宅する途中の9月30日午後1時10分ごろ、大阪府四条畷市の市立小学校でフェンスを乗り越えて構内へ侵入。下駄箱から5年生男児の上履きを盗んだ疑い。保護者が「不審者がいる」と通報。駆けつけた警察官がバッグの中にあった靴を見つけた。

あー今運動会シーズンですよねー。近所の小学校もやってました。でも最近は物騒だからなんでしょうね、公立なのにすごい厳戒態勢でしたよ。警備員が各所の門のところに配備されていて、学校から配られる招待状みたいなの見せないと入れてもらえないようでした。最近はどこもそうでしょうから、この男はまずフェンスを乗り越えるという大胆な方法で、小学校にもぐりこめたところがすごいですね。だから保護者に見つかってるんですけれど。でもわざわざ、保護者が集まるとわかっている運動会を調べてまでその日を狙う必要がどこにあったのかわかりません。
今までも入り込んでいてみつからなかったのなら平日にすればいいのに。どうしても「運動会の時の上履きの靴」じゃないと駄目だったんでしょう。

当初は「友人と待ち合わせの途中、拾った靴を届けようとした」と弁解したが、3日になって「中学生のころから靴のにおいに興味があった」「慣れない仕事でストレスがたまっていた」と常軌を逸した動機を供述しているという。

変なにおいが好きな人って結構いるので、靴のにおいが好きな人がいても仕方ないです。ちなみにワタクシ、ガソリンのにおいが大好きです。
でも、それだったら自分の靴でも彼女の靴でも同僚の靴でも何でもいいじゃないか、と思うんですが、この男24歳とまだ若いのに、違いのわかる男のようで。

容疑者は2月に府警に採用され、7月に都島署に配属されたばかり。捜査関係者によると、「男の子のにおいでないとダメらしい」という。

いい台詞いただきました!
「男の子のにおいでないとダメ」
このニュースのやおい分はここだけですが、かなりの通でないと言えない台詞です。24歳巡査、深みのわかる男です。

妄想やおいニュース

珍しく清純っぽいタイトルです。「15歳カレ」の魅力的な響きが素晴らしいですね。さすがZAKZAK。

甲府署は7日、脅迫の疑いで甲府市の同市立大里小学校教諭の男(44)を逮捕した。

冷静に考えると脅迫の疑い以前に、彼氏が15歳なんだから青少年保護条例に抵触するだろと思ったけど、ここはフィクション的に愛があれば大丈夫!なんですよね!
でもこの44歳は小学校教諭なので、今は15歳カレかもしれないけど、出会いは当然小学校なわけで、つきあい始めたのはいったい何歳のショタなんだろうと考え始めるともっとファンタジーが加速します!

調べでは、教諭は5月から6月にかけ、以前から好意を抱いていた同校卒業生の少年(15)が自分を遠ざけるようになったことに腹を立て、少年の携帯電話に「暴力団がおまえを捜している。おれの言うことを聞かないと痛い目に遭うぞ」などという内容のメールを十数回送り、脅した疑い。

教諭は「少年と離れるのがつらかった。よりを戻したかった」と容疑を認めているという。
44歳のわりに行動は子供くさいし言い訳までピュア。きっとそこが15歳カレのイメージと違っていたんじゃないかと思います。15歳カレは「大好きな先生とコイビトなボク♪先生はとってもオトナなHでボクはもうメロメロ〜★」という典型的なショタだったのに、先生のほうはというと「大人の俺だったのに生徒のまっすぐな愛に押されて抱かれちゃう俺」を想像していて、二人とも相手にするタチネコを間違えたということが問題なわけです。ここでの解決策は、お互い少し妥協してリバになるか片方がヘタレ攻めになるかだったのですが、まぁ15歳カレが去っていったということは、きっと良い相手がみつかったということなので、44歳はおとなしく諦めて、理想の相手を探してください。44歳だったらまだオヤジ受けとしては大丈夫ですよ!

妄想やおいニュース

鹿児島県警名瀬署は4日、奄美大島の公園のトイレに小学生男児ら4人を連れ込み、自らのみだらな行為を見せたとして、監禁と県青少年保護育成条例違反の現行犯で、同県宇検村宇検、公立小中学校の男性教諭森本祐貴容疑者(27)を逮捕した。

4人もよくばるから!とか、同県宇検村宇検ってなんだ?とか、公立小中学校ってどっちだよ!ということよりも、この森本先生、なんと現行犯で捕まってるんです。現行犯ということは「自らのみだらな行為」、平たくいうとオナニーをしてる時に見つかってるんですね。出す前か後かで、だいぶ熱のさめ具合があると思いますが、

当初は「大便をしていた」と否認していたが、その後「教育者として子供に申し訳ないことをした」と話しているという。

といっているところを見ると、出す前だったんでしょう。大便しているところを小学生4人に見せるというプレイもなかなかだと思いますが。
せめて出した後、リビドーの収まった頃におもむろに逮捕されてれば、と思いますが、エレクチオンしたままの状態で前屈体勢で逮捕、というのもステキな監禁プレイですよね。

調べでは、森本容疑者は同日午後零時半ごろ、奄美大島の公園で小学生男児(7つ)ら4人に「トイレを教えて」と声をかけ、公園内の男子トイレ個室に呼び込み施錠、自慰行為を見せた疑い。男児らにけがはなかった。森本容疑者と男児らに面識はなかった。

自分の生徒ではないんですね。「せんせーのおちんちんからなんかでてきたよぉ」とかいう教師生徒プレイがしたかったわけではなさそうです。狭い個室にいくら小学生といえど4人はつめこみ過ぎだと思いますが、身障者用でしょうか。なんにしても「トイレ教えて」の一言で4人の男子小学生がゲットできてしまう薄っぺらいエロ同人誌もびっくりな急展開が望める奄美大島の公園がすばらしいですね。男児らにけがはなかったそうですが、後々の人生に大きな影響を与えるような心のけがが心配ですね。

妄想やおいニュース

過去にも、だいぶ古いですがこれとかこれとか、米カトリック教会がらみでやおいバンバンなんですが、今度は逮捕者が出たそうです。逮捕は初めてかなぁ(ニュース拾ってないだけかもしれませんが)。もうここまできたら、米カトリック教会の神父様は全員ショタ好きホモという認識でよろしいでしょうか。かわいい少年は米カトリック教会の神父に5m以上近づいてはいけません。

AP通信によると、米アリゾナ州フェニックスで21日、少年を含む7人の若い男性に性的暴行を加えるなどした容疑で、カトリック教会フェニックス教区の司教に次ぐ高位の「総代理」を務めた経験もあるデール・フシェック容疑者(53)が逮捕された。
調べでは、同容疑者は1984−94年に、フェニックス郊外の教会内で、聖職者として信頼されているのを利用し、少年らに暴行を加えるなどした疑い。

問題が発覚した今年4月に一部役職を辞任したが、容疑は否認し、教区の管理職には依然就いたままという。
ていうか、教会には幼女とか少女とかもたくさん来ると思うんですが、なんでこう少年に走りますかね。そりゃ懺悔室で(壁挟んでますけど)二人っきりになれて、しかも少年の赤裸々な告白によってその小さな心の秘密を知ってしまうわけですから、どうにかならないほうがおかしいんですが同じ条件だったら少女でもいいだろ!貴重な美少年を浪費しすぎだと思います。米カトリック教会の中では、男色が男のたしなみ、みたいな幕末的風潮があるに違いないですね。

Home > Tags > 小学生

Return to page top