ホーム > タグ > 芸能

芸能

妄想やおいニュース

本当は

みうらじゅんが女人禁制(?)シングル“男キッス”を限定発売

というタイトルで、そういう内容のニュースなのですが、妄想801ニュース的にシングル発売とかは割とどうでもいいので適当なニュースっぽいタイトルに変えました。ようするにそうゆうことなんですよ!

老若男女問わず使われる日本語「マイブーム」の生みの親、〈サブカル・キング〉ことみうらじゅんが、新曲“男キッス”を9月23日に配信限定でリリースしました。みうらじゅんお得意の80′sフレイバー満載で一度聴いたら忘れられない1曲に仕上がっています。

ということなんで、さっそく探してみたところ、既にYoutubeにあったよ。
Youtube「みうらじゅん 男キッスPV(ステレオver)」
これはやばい!歌詞がやおいすぎます!

さて、本作の気になる所といえば、“男キッス”というその面妖な楽曲名。
なんでも本作のテーマは「男同士の友情」で、みうらじゅん本人によると「仲の良い男同士もこれからはコミュニケーションの一環でキスをするのも良いだろう?」という意味でつけられたとか。それを証明するかのように(?)間奏部分には、みうらじゅんの親友・山田五郎が、自身のヴィンテージギターを持って参加、美技を披露しています。

じゃあみうらじゅんはもう山田五郎とキッスしたってことですよね!?いとうせいこうとキッスしたってことですよね!?

自身の出演するTV番組『シンボルず』で披露され、着うた配信も決定。すでにCD化を望む声もちらほらあるとのことで、ひょっとすると、この秋の男子のマイブームは“男キッス”をBGMに「男キッス」?

是非!男子のみなさんも秋の夜長は親友とキッスでお過ごし下さい!

  • 2007-09-28 (金)
  • Thanks:坂谷@ケータイメール(わらい

妄想やおいニュース

わかりやすすぎるタイトルです。

自身が経営する芸能プロダクションに所属していた当時16歳の少年に、無理やりわいせつな行為をさせたとして、警視庁原宿署は2日までに、児童福祉法違反容疑で、芸能プロ「ブランコプロダクション」経営(62)=東京都文京区=を逮捕した。同署は、ほかの少年にもわいせつ行為をさせた疑いがあるとみて追及している。

タイトルもひどいですが、内容も昼のメロドラマ並みのわかりやすさです。愛の劇場です。ブランコプロダクションのタレントのページは消えてしまっていますが、その他のページ(新人募集とか)に載っている少年たちをみていると、全員がBLストーリー上のキャラクターみたいに見えてきますね。まぁワタクシの場合は普段からそんなかんじなんですけど。

調べでは、容疑者は5月6日、自宅兼事務所のマンション一室で、当時16歳のタレントの少年に「芸能界では嫌な仕事も我慢しなくてはいけない」などと言い、18歳未満と知りながら、無理やりわいせつな行為をさせた疑い。

いつもならここでワタクシの趣味も混ざった妄想SSとか書いて、萌えるのか萌えないのか微妙な場合が多いですけど、今回の場合だと何も書かなくても十分にBL好きの方々に萌えていただける万人向けの珍しいパターンです。
理由のつけ方がまた良いところついていて、「売れたいんだったら・・・」のパターンだとベタ中のベタですけど、今回は「嫌な仕事に耐えられるか」というところでベタランキング第3位くらい(俺調べ)の理由というところが素敵です。本当にBOY’Sピアスでありそうな展開です。

同プロのホームぺージによると、イケメン風の男性タレント17人と女性タレント2人が所属。所属タレントの出演実績には、有名雑誌のグラビアや民放のバラエティー番組のほか、公共広告機構(エイズ予防キャンペーン)もあった。

男性率高いなというところより、男性タレントには「イケメン風」という形容詞がついているのに女性には何もついていない男尊女卑。田島先生がでてきちゃう!あと17人まとめてイケメン風って形容されていますが、イケメンって言い切らないところが、かっこいいけどそれほどでもなくてまぁ社長の趣味、っていうのが表現されていると思いました。

妄想やおいニュース

アテネ(ロイター) ギリシャの弁護士団体は2日、世界を制服した古代マケドニアの英雄、アレキサンダー大王を描いたオリバー・ストーン監督の新作「アレキサンダー」で、大王が同性愛者として描かれていることに反対し、同国で3日に公開される前に試写会を開くよう求めた。実際に作品を鑑賞し、法的な処置を取るかどうか決定するとしている。

うわっマジですか!そんな映画があるんですか!えーとコレですか!2005年新春ロードショーとのことなので腐女子のみなさんは要チェキです。

「アレキサンダー」の同性愛描写に反対しているのは、アテネの弁護士25人。アレキサンダー大王が同性との性的関係を持っていたとする公的な証拠はないと主張し、大王と友人のヘファイスティオンの特別な関係を描写しているシーンを問題視している。問題のシーンを不快とみなした場合は、公開中止やシーンのカットを求めるともしている。
同作品ではアレキサンダー大王をコリン・ファレルが、アレキサンダーの母オリンピアスをアンジェリーナ・ジョリーが演じており、ヴァル・キルマーやアンソニー・ホプキンスも主演。ストーン監督が15年の歳月をかけて製作した大作で、米国では先週公開された。日本での公開は来年の予定。

大王とヘファイスティオンがっ!ちょちょちょっとそういうことはさぁ、劇場予告でももっと詳細にだなっ、普通の映画だと思っちゃうだろっ。大王役はコリン・ファレル(Google)でヘファイスティオンがジャレッド・レト(Google)か。うーん知らない!けどどっちもやおいくさい顔美系でいいんじゃないでしょうかっ

一方、公開直前の反対運動について、ギリシャの配給会社は「なんの意味もない。弁護士らはただ、取り乱しているだけ」とコメント。予定通り公開すると主張している。

期待してますっ

  • 2004-12-15 (水)
  • Thanks:ispepさん@BBS
  • |

妄想やおいニュース

「週刊文春」の連載記事で名誉を傷付けられたとして、芸能プロダクション「ジャニーズ事務所」と社長が文芸春秋などに計1億700万円の損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決で、東京高裁は15日「記事の主要部分は真実性の要件を満たしている」として、1審東京地裁判決が880万円とした賠償額を120万円に変更した。

バカな私には最初「主要部分は真実性の要件を満たしている」という意味がよくわからんかったのですが、ジャニーズ社長はその権限を利用して、所属の美少年たちにあんなことやこんなことをしていることは事実だそうです。

判決理由で矢崎秀一裁判長は、事務所に所属する少年が社長からセクハラを受けたとの記事について「少年らの供述内容はおおむね一致しており、信用できる。違法性は認められない」と判断。少年が合宿所で日常的に飲酒喫煙している、などの一部の記述についてだけ名誉棄損を認めた。

そういえば、いつも801ニュースを書く時、適当に妄想を膨らませて「美少年」という言葉を頻繁に使うのですが、今回だけはまぎれもなく美少年ですね。心置きなく美少年と書けますヽ(´ー`)ノ
文芸春秋の記事を読んでいないのでどんなセクハラかはわかりませんが、以前からジャニーズはよく全国の少女(と一部のゲイの方々)がキャーキャー大騒ぎする程の美少年をどっから探してくるんだと言われてましたが、社長が美少年好きでその目利きだとすれば相当な目利きっぷりですよ!?その目利きで儲けまで出しているのだから、すごい才能です。その才能でジャニーズ社長という地位にいれば、美少年達も将来女どもからキャーキャー言われるためなら変態社長にセクハラされるくらい…と妥協してセクハラさせてくれます。男が体を売って芸能界をのしあがる!…という話をどっかで読んだ事あるなぁ(;´Д`)

判決に対し、文芸春秋は「最大の争点だった少年たちへの性的虐待が初めて認められた」と話している。

ジャニーズの美少年たちがあんなことやこんなことを!!というジャニーズ801好きのドリーマーたちを萌え死させそうなネタを公開したことは、文芸春秋の功績だと思います。

妄想やおいニュース

オカマのタレント、KENを中心に結成されたホモ5人組のマルチユニット『スーパーほモンキーズ』が注目だ。名古屋で女子高生からOL、サラリーマンなど幅広い層に人気で、その“猛威”は関東にも徐々に進出、「いつか武道館でライブをやりたい」と胸をふくらませている。

なんだか名前だけで萎えるグループですが名古屋では人気があるそうです。名古屋はホモ好きが多いのでしょうか。

そのKENによると、メンバーは男クサくて恋愛ベタ、一番ヌケてるTAKA、ピュアでかわいいKOUSUKE、やんちゃでみんなをかき乱すTAKUYA、おっちょこちょいで、下町にいそうなホモHIDEKI。今後、全国展開をしていくという彼(?)ら。

キャラクターだけは、あきらかに腐女子を狙ったアニメ並みに粒ぞろいのようです。

「でも、サラリーマンフェチの私にとっては、やっぱり夕刊フジよね。リーマン専には、たまんない新聞だわ。ファンレターくださいね!」

(゚д゚)!!ただものではありません!夕刊フジをたまらない新聞と評価しています!さすがホモ!や、やるな・・・

妄想やおいニュース


なんと巨人・松井秀喜のお尻=写真左=に、芸術の世界からラブコールが送られた!日本3大陶芸のひとつ、萩焼(はぎやき)の宗家である12代目・坂高麗左衛門(さか・こうらいざえもん)さん=同右=が「大きさといい、締まりといい、あんな美尻はみたことがない。創作欲をかきたてられる尻です」と絶賛。「海外流出は困る!」とメジャー移籍断固反対の声を上げた。

えー、萩焼の宗家12代目の写真はあまりにアレなので、不採用ということで。松井の美尻で十分です。

松井は1日の横浜戦で右越えソロを放ち、自身2年ぶり3度目の40本塁打到達。3冠王にも順風満帆だが、打撃ではなく、松井のお尻に熱視線を送っている男がいる。変な意味ではない。コトは日本の伝統芸術にかかわる問題なのだ。

プロ野球には興味ないので、詳しいことはわかりませんが、宗家2代目は変な意味で松井のお尻に熱視線を送っています。これは間違いありません!芸術の世界には芸だけに空き足らずゲイに走る人も多いし!

陶芸家の12代目・坂高麗左衛門さん(53)。「僕は松井の尻にほれているんです。あの丸みが好き。大きさといい、締まりといい、歴代のスポーツ選手の中で抜群でしょう。ぜひ山口県萩市の私のアトリエへ来て、じっくり見せていただきたい」とラブコールだ。

丸み!大きさ!締まり!チェックポイントもさすが尻マニアといったところです。松井ではなく松井の尻にほれているという、かなりのフェチっぷりを発揮。さらに調子に乗る尻マニア12代目、いきなりアトリエでじっくり見せていただきたいとまで発言しております。じっくり見るだけでイってしまいそうな勢いです。

当の松井は、最初こそ「えっ、おれのケツ!? その人、危ないんじゃないの?」と戦々恐々だったが、事情を聴くうちに、「ふ~ん。おれのケツが大きさも締まりも抜群だっての…」とまんざらでもなさそうな笑顔を浮かべた。そして「おれも、九谷焼で有名な石川県の出身。地元局の番組で九谷焼に挑戦したことがあるし、陶芸に興味はあるよ」と前向き。

まんざらでもない松井!いいのか松井!12代目はそうとうアレ気なひとだぞ松井!大きさと締まりを誉められたぐらいで・・・ぁぁー松井!正気か!オマエは尻を使える相手なら誰でもいいのか!

妄想やおいニュース

石原慎太郎都知事の原作で、46年前に映画化された「狂った果実」がTBS系単発ドラマ(9月9日後9・0)で甦ることになり21日、撮影場所の東京・八王子市内で制作発表が行われた。

さすが政界アイドル純一郎の息子だけに、小泉孝太郎も男にもてまくりです。

当時、津川雅彦(62)が主演した春次に小泉孝太郎(24)が扮し、その父を津川が演じる。会見の席上、津川が孝太郎にいきなり「君は童貞か」と質問。孝太郎は「違います」と慌てて否定すると、津川は「僕は当時16歳で童貞だった。孝太郎君も童貞の雰囲気を持っているね」と46年前の自分と重ね合わせ、おやじギャグ?で太鼓判を押した。

いきなり童貞かどうか聞くなんて直球すぎます。真っ赤になって慌てて否定する孝太郎のカワイイ姿を見れて津川雅彦は萌えまくりです。慌てて否定するところが少し怪しいですが、どっちにしろ津川曰く孝太郎の雰囲気は童貞なんだそうなので、事実がどうであれしったこっちゃないでしょう。むしろ津川が狙っているのは孝太郎の後ろ処女なワケですし。童貞の雰囲気をもっているね、という童貞好きの津川にしか通じないような誉め言葉ですが、普通に聞いている限りではただのセクハラオヤジですね。この年齢になると童貞じゃなければ萌えなくなるんでしょうか。津川にとって楽しい撮影になりそうですね。孝太郎も父・純一郎を見習ってあっちの男からこっちの男と渡り歩く、愛に生きる淫らで美しい男になってほしいものですね。

妄想やおいニュース

(;`Д´)ノ な、ナイスやおい!!

伊集院氏はKinKiの「やめないで、PURE」を作詞。同じミニチュアダックスフントを飼っており、2人の息はピッタリ。伊集院は事務所に剛の写真を貼ってあるといい、会見中「じっと見てると彼と結婚してもいいかなと思うんですよ」と熱烈“プロポーズ”する一幕も。

剛に求婚を迫る伊集院氏。
あ、伊集院氏といってもデブでゲーマーの方じゃないですよ。ダンディなインテリの方です。

剛は「僕は女の人が好きなんで」とかわしたが、すかさず「女はわがままだよ」と突っ込み、会場は大爆笑。

剛関係に触れると、ジャニーズに殺されるというか、まぁ、いわゆるJ禁という域に入ってしまうので、当サイトはノーコメントということでおながいします。
しかしフられても、食い下がる伊集院氏。オトナの愛で剛をくどきおとせるのかぁ!?

Home > Tags > 芸能

Return to page top