ホーム > タグ > 20代

20代

妄想やおいニュース

兄、とか、弟、とか、ステキですよね。
今日は、弟のために盗んだバイク自転車で走り出しちゃった兄のお話です。

広島県警海田署は10日までに、兵庫県相生市で自転車を盗んだとして、窃盗の疑いで、住所不定、無職佐藤誠容疑者(23)を逮捕した。

同署によると、相生市から広島県内に住む弟に会うため、2日間かけて自転車で300キロ近くを走破したが、力尽きて同県海田町の交番に出頭。「父が亡くなったことを弟に伝えたかった」と供述している。

逮捕容疑は5月20日午後2時ごろ、相生市那波野のファミリーレストラン駐車場で自転車1台、約1万円相当を盗んだ疑い。

携帯とかなかったんですかね。メールとか。手紙とか。
このご時世いろいろ方法はあるのに、なぜに自転車。
しかし、どんな事情があるにせよ、父の死を伝えるために弟のところまで自転車で移動しようとする兄!
こんなの走れメロスかRPGゲームの主人公かくらいです。
この後先考えてない必死っぷりに愛を感じます!

ちなみに、兵庫県相生市那波野から広島県海田町まで車で移動した場合の距離をGoogleMapで調べてみました。

大きな地図で見る
Googleマップは山陽自動車道使っちゃってるんで実際の自転車ルートとは全然違うと思いますけど。

そしてその兄の努力の結果…

同署によると、弟の住所まではたどり着いたが、既に引っ越していた。所持金は10円で、「3日間くらい何も食べておらず空腹だった」と話している。

な、なんですってー!!
これで第一部完ですか!?
弟はどこへ!?
短期連載のはずがいつのまにか長期連載になっており、後づけ伏線がたくさん出てきそうな後味の悪いシメですね…
第二期での「兄弟・感動の再会」を期待したいと思います!

妄想やおいニュース

アグレッシブすぎる!アグレッシブ一橋BOY!!

埼玉県警狭山署は1日、強制わいせつの疑いで、東京都東村山市野口町、一橋大学大学院経済学研究科博士後期課程、梅野祐樹容疑者(27)を逮捕した。

狭山署の調べでは、梅野容疑者は1日午前11時40分ごろ、埼玉県狭山市稲荷山の稲荷山公園公衆トイレで、部活でランニングに来ていた県内の私立高校2年の男子生徒(17)のランニングパンツ内に手を入れ下半身を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれている。

公衆トイレってことで、行動からどう考えても本物の方っぽいのでちょっと調べてみたら、有名なハッテン場なんですかね、稲荷山公園って。
そんなところに部活で仕方ないとはいえうっかりトイレに行ってしまった男子高校生の不幸っていうか、それなんてゲイ漫画?

狭山署によると、梅野容疑者は、ランニングパンツ内に手を入れたことは認めているが、動機については黙秘しているという。

そこは

「彼を…愛してしまったから…」

でお願いします!ちょっと空を見つめる感じで切なく!

つーか「男の性(さが)だ!」って言えばいいんじゃないですかね。
男が男に惚れるのは当たり前だろう?くらいの勢いで。

妄想やおいニュース

47人全員に何したとか覚えてるんでしょうか?
それはそれですごいですけど。

小学生男児ばかりを狙い、わいせつ行為を繰り返したとして、埼玉県警捜査1課は22日までに、強制わいせつなどの疑いで、埼玉県深谷市萱場、元埼玉工業大生(21)=同罪などで公判中=を逮捕、送検した。

 「高校生のころから男に興味があり、言うことを聞く子供を狙った」と供述、2004年以降、深谷市やさいたま市などで男児47人にわいせつ行為をしたことを認めているという。捜査1課は、裏付けの取れた8件を送検し捜査を終えた。

 調べでは、被告は昨年7月23日夕、埼玉県桶川市の路上で当時小学2年の男児を脅し、近くのスーパーのトイレで体を触るなど、昨年1月から今年6月にかけ8人にわいせつな行為をした疑い。今年6月に強制わいせつ容疑で逮捕された。

興味を持ち始めたのが、高校生の頃からで、21歳の現在から4年前の2004年から犯行を行っているそうなので、17歳頃からってことですね。
思い立ったら即実行、好きなものには一直線!な一途タイプとお見受けしました。

「男に興味があり、言う事を聞く子供を狙った」とか、言い訳でしょー。小学生がよかったんでしょー。
年齢問わず男がいいだけならそういう場所はたくさんあるわけですしね。
素直に「小学生男児が大好き!」とか「半ズボン大好き!」とか言えばいいのに。
ハイソックスと半ズボンの間からちらりとのぞく膝の裏がいいですよね!

妄想やおいニュース

タイトルが秀逸すぎる! これは素晴らしい!
ZAKZAKさんの本領発揮だー!

 山口署は18日、公然わいせつの疑いで、陸上自衛隊山口駐屯地の1等陸士の男(20)を逮捕した。

 調べでは、同日午後4時ごろ、山口市湯田温泉5丁目の路上で、男子中学生(14)に下半身を見せた疑い。通報を受けた署員が、近くをうろつく男を職務質問し、犯行を認めたという。

 山口駐屯地は「自衛官としてあってはならないこと。厳正に対処したい」としている。

ニュースとしてはこれだけなので、昔からたまにいる「粗末なものを見せつける」類いの変態さんなんですが、女の子に見せるからキャーとか恥ずかしそうな反応が期待できるのであって、男子中学生に見せてもご自身にも立派なものを持っていらっしゃると思うので、そういった楽し気な反応は期待できないかと思うんですが。

男子中学生が、女子中学生見間違える程の美少年なら仕方ないですね。
男なのに期待通りの恥じらう反応とかされてしまって、それが女子よりも可愛かったりして、ボーイ・ミーツ・ボーイですね。

妄想やおいニュース

どぎついタイトルですね…。

横浜刑務所は18日、横浜拘置支所内の30代の男性被告を暴行して傷害を負わせるなどしたとして、暴行や強要などの容疑で20代と30代の被告の男2人を横浜地検に書類送検したと発表した。

同刑務所によると、2人は7月下旬~8月4日、横浜拘置支所の共同室内で同じ部屋にいた拘留中の男性被告に暴行を加え、けがを負わせるなどした疑い。

部屋は8人部屋で当時は7人がいたという。30代の男は男性被告の首を絞めたり、コップに入れた自分の精液を無理やり飲ませたりしたという。

8月4日午後6時半ごろ、20代の男が男性を平手打ちしているところを刑務官が発見し、発覚した。

精液飲ませたとかいうからおフェラーリで生絞りなのかと思ったら、コップですよ、コップ。
どんだけ出るんですか。一回で大さじ一杯くらい出るんですか。
7人全員のをコップに集めて「ホットミルク」だとか「ミルクセーキ」だとかやってたんですか。
楽しそうだなぁ。

わざわざ飲ませるためにコップに出してあげるとか、ちょっと優しさを感じますね。
彼の精液をコップで渡されて、飲んでるところじっと見つめられて、新しい感覚とかときめきにめざめるといいと思います。
時には暴力をふるわれても、なんか精液コップ渡す時だけ妙に2人ともどきどきして、飲んでる方だけでなく、飲まれてるのを見てる方まで赤面とかしとけばいいと思います。

妄想やおいニュース

大学生と中学生なんてやおい的に理想的すぎるんですけど!

駅構内のトイレで男子中学生にわいせつ行為をしたとして、京都府警宇治署は28日、強制わいせつの容疑で、京都府京田辺市河原、私立大3年中川新五容疑者(21)を逮捕した。容疑を認めているという。

京都府京田辺市河原の私立大3年って、多分、いや、どうみても同志社の学生さんだと思われます。関西では「関関同立」といわれて有名な大学ですね。学校名が出るのと出ないのとでは何か意味があるんですかね?早稲田とか割と犯罪にすぐ名前が出るイメージが。
つーか大学生って2年までは未成年だけど3年からは成人なんですよねー。この境目、大事です。

どこの駅のトイレなのかはわからないんですが、「近鉄京都線」って書いてるので、京田辺駅じゃなくて新田辺駅なんじゃないかな!そういうことにします!

調べによると、中川容疑者は6月7日午後4時ごろ、宇治市にある近鉄京都線の駅構内のトイレ内に、中学3年の男子生徒を連れこみ、服を脱がせ、数分にわたり下腹部などを触った疑い。
中川容疑者と男子中学生はメールで知り合い、この日が初対面だった。「ゲームで遊ぼう」などと誘って、駅付近で落ち合っていたという。

トイレにつれこんで、服を脱がせて、数分間おさわりを!!
これ系の猥褻ニュースにしてはかなり具体的なほうです!下腹部とか肝心なことはごまかされてますけど、まぁわかりますよね、性的いたずらでここ触らないと話にならないですから!
ネ!

でもそこまでされてされるがままっていうのは、多少は男子大学生に対する好意があったはずですよ!
メールで知り合って、二人っきりで会ってるわけですし!
「ゲームよりも楽しいことがあるよ」とか淫靡な香りのする誘いを断れず、「お兄ちゃんがしたいなら…いいよ僕…」とか覚悟を決めたもののやっぱり怖くなったとか。
やっぱり急いてはいけませんよね。いきなりトイレでとか、ないですよね。せめてあと1年、高校生になるまでは待たないと!
いや、中学生であることに意味があるってことはわかってますけど、「中学生の間はキスだけね、キミがもうすこし大きくなったら、続きをしようね…」とか「キミが高校に受かったら、もっと気持ちいいこと…しようね」とか!!
持たせようはいくらでもあるわけじゃないですか!
そこは期待させておいて、じわりじわりと育てるのがオツってもんじゃないですか!
21歳大学生には、初対面のカワイイ男の子に手を出さないで我慢するなんてこと難しいだろうし、期待感を持たせてじらすことの楽しさなんてまだわからないんでしょうねー。

妄想やおいニュース

戦う男は好きですかー!? もちろん大好きですよね!
というわけで、今日は戦う男たちの「友情・努力・勝利」な感じのニュースです。

1日午前1時35分ごろ、大阪府箕面市新稲のコンビニ「ミニストップ箕面新稲店」に日本刀のようなものを持った男が押し入り、アルバイトの男性店員(19)に「金を出せ」と脅し、売上金約12万円とたばこ2箱を奪って逃げた。

 店員が金属製のちりとりを持って追い掛け、約100メートル先の路上で男とチャンバラ。日本刀をたたき落として男を取り押さえ、駆け付けた箕面署員が強盗の現行犯で逮捕した。

店員「待て!」
強盗「なんだ貴様、さっきの店のやつか?」
店員「盗ったものを返すんだ!」
強盗「なんだ? そのちりとりで俺の日本刀のようなものとやろうってのか?クッ…笑わせるぜ…」
店員「やってみなきゃわからないさッ!!」

調べでは、男は自称大阪府岸和田市、無職、中嶋岳容疑者(22)。当時店内にはアルバイト店員2人がいたが、けが人はなかった。日本刀は模造刀だったという。

 同店では4月にも日本刀のようなものを持った男に現金約20万円が奪われており、同署は余罪を追及する。

失われた古代遺産の伝説奥義『フルメタル・アルティメット・オブ・ダストパン』を発動させる店員!
強盗にクリティカルダメージをあたえた!

店員「お前の太刀筋…既に見切った!」
強盗「くっ…!さすがミニストップ箕面新稲店アルバイト…!」
日本刀のようなものが強盗の手から落ちる。
警官「さぁ!くるんだ!」
箕面所員に腕をかためられる強盗。
強盗「やはり、無職ではかなわなかったか…」
店員「いや…、俺のちりとりが金属製でなければ…勝負はどうなっていたかわからない…」
強盗「ふっ…」
パトカーに押し込められる強盗。
金属製ちりとりを手にしたまま、店員は夜の闇に消えていくパトカーを見つめるのだった。

ってな感じでお互いの腕を認め合い、昨日の敵は今日のホモダチ!
ハッピーエンドです!よかったね!

妄想やおいニュース

ヒップホップダンスの男、っていう表現に何かたまらない面白さを感じてしまいました。
ヒップホップダンス踊って「YO!」とか言いながら中学生男子に迫る様を想像して吹いた。このニュースの面白いところは最後だけなので、途中はどうでもいいですがとりあえず順番にいきます。

愛知県警中川署は5日、中学3年の男子生徒(14)にみだらな行為をしたとして、県青少年保護育成条例違反の疑いで、名古屋市中川区の無職の男(22)を逮捕した。

22歳と14歳なのでBLストライクゾーンです。こういうのは結構珍しいです。だいたいどっちかが団塊の世代だったりするので。

調べでは、男は8月5日午後1時ごろ、自宅に遊びに来た中川区の生徒が18歳未満の少年と知りながら、みだらな行為をした疑い。男は一部否認しているという。

みだらな行為だけではどこまでやったのかよくわかりませんが、今回の場合「触ったけど入れてないから俺無罪!」とかいうヒップホップダンサーらしいアホっぽい主張してそうで素敵です。※ヒップホップダンサーのみなさんごめんなさい勝手なイメージです。

男は地元でヒップホップダンスがうまいと評判で、ダンスが趣味の生徒は約1年前、先輩に男を紹介してもらったという。

ここ!ここが今回一番おもしろいところです。なんていうかもう素敵すぎるんですこの設定。地元で評判ですよ!ぢーもとじゃー負っけしーらーず〜♪です!本気で「俺は東京生まれヒップホップ育ちー」とか言ってそうな!
でも折角地元で評判のダンスのうまい憧れの人を紹介してもらったのに、まさか男が趣味だなんて幻滅ですよね。でもBL的には、憧れの人だから許しちゃうとか、「ビックリしたけど俺やっぱり先輩のことすげえあこがれてたし気持ちよかったし・・・」とかいう若者にありがちな楽観的思考で乗り越えてほしいところです。

妄想やおいニュース

このニュース、時事通信でも毎日でもどこからとってもよかったんですが、やっぱりいちばんひどい(褒め言葉)のがZAKZAKだった。主にタイトルが。

「男児の靴のにおいをかぐとスーッとしてストレスが取れた」。運動会中の小学校へ侵入して男子児童の上履きを盗んだとして、大阪府警は5日までに、窃盗と建造物侵入の疑いで大阪府警都島署地域課の巡査(24)を逮捕した。容疑者は容疑を認め、「以前にも小学校から靴を持ち帰ったことがある」と供述しており、府警は余罪を追及し、懲戒処分にする方針。

調べによると、容疑者はインターネットで運動会の開始日を調べ、宿直明けで帰宅する途中の9月30日午後1時10分ごろ、大阪府四条畷市の市立小学校でフェンスを乗り越えて構内へ侵入。下駄箱から5年生男児の上履きを盗んだ疑い。保護者が「不審者がいる」と通報。駆けつけた警察官がバッグの中にあった靴を見つけた。

あー今運動会シーズンですよねー。近所の小学校もやってました。でも最近は物騒だからなんでしょうね、公立なのにすごい厳戒態勢でしたよ。警備員が各所の門のところに配備されていて、学校から配られる招待状みたいなの見せないと入れてもらえないようでした。最近はどこもそうでしょうから、この男はまずフェンスを乗り越えるという大胆な方法で、小学校にもぐりこめたところがすごいですね。だから保護者に見つかってるんですけれど。でもわざわざ、保護者が集まるとわかっている運動会を調べてまでその日を狙う必要がどこにあったのかわかりません。
今までも入り込んでいてみつからなかったのなら平日にすればいいのに。どうしても「運動会の時の上履きの靴」じゃないと駄目だったんでしょう。

当初は「友人と待ち合わせの途中、拾った靴を届けようとした」と弁解したが、3日になって「中学生のころから靴のにおいに興味があった」「慣れない仕事でストレスがたまっていた」と常軌を逸した動機を供述しているという。

変なにおいが好きな人って結構いるので、靴のにおいが好きな人がいても仕方ないです。ちなみにワタクシ、ガソリンのにおいが大好きです。
でも、それだったら自分の靴でも彼女の靴でも同僚の靴でも何でもいいじゃないか、と思うんですが、この男24歳とまだ若いのに、違いのわかる男のようで。

容疑者は2月に府警に採用され、7月に都島署に配属されたばかり。捜査関係者によると、「男の子のにおいでないとダメらしい」という。

いい台詞いただきました!
「男の子のにおいでないとダメ」
このニュースのやおい分はここだけですが、かなりの通でないと言えない台詞です。24歳巡査、深みのわかる男です。

妄想やおいニュース

入浴施設で男性の下半身を触ったとして、北海道警釧路署は18日、準強制わいせつの現行犯で、釧路地裁職員相馬真人容疑者(29)=釧路市大楽毛南=を逮捕した。容疑を認めているという。
調べによると、相馬容疑者は18日午前2時15分ごろ、釧路町の入浴施設で、就寝中の男性(29)の下着の上から下半身を触った。男性が気付き、その場で相馬容疑者を取り押さえた。

29歳が29歳の下半身を触りました。29歳同士の運命の出会いです。三十路前のミラクルマジックです。大胆に迫っておきながら、あっけなく取り押さえられちゃって、そのたくましさにまた惚れ直しちゃいますね。

って色々いつもどおり妄想し始めたんですがね、なんていうか、あまりにガチホモすぎて妄想のタネにならないというか、むしろガチホモでもヴィジュアルを目の当たりにしない限り全然ヨシな訳でですね、逆にそのままのほうが萌えるんじゃねえかとか。

・ガチホモ要素その1。
まず場所。入浴施設って明らかにソレ目的のゲイの方々が集まるアレじゃないんですか。

・ガチホモ要素その2。
時間。午前2時15分ごろ、って午前ですよ、午後じゃないんですよ、ってことは夜中の2時。ってことは入浴施設って、普通の風呂屋じゃなくて深夜もやってるサウナですよね。ますますアレっぽい。

・ガチホモ要素その3。
犯行方法。被害者が寝てるところを触られてるんだけど、これ加害者がソッチの人と間違えたか被害者がソッチのオーラ出してた(もしくは合図を出してた)っていう、選択ミスだと思うんですけれど。被害者がそんな場所とは知らず眠りこけていた、という可能性も。

これだけの短いニュースでこれだけのガチホモ要素がっ。男性の方は深夜のサウナにはお気をつけください。触ろうとした手をそのままガッシリとられ、背中側にひねりあげられていたたたたたってなりますよ。

Home > Tags > 20代

Return to page top