ホーム > タグ > 60代

60代

妄想やおいニュース

事件的には少年×オヤジなのですが、内容はオヤジ×少年という、ひねりのきいたニュースです。

「オヤジ狩り」から一転、被害者の様子が心配で119番通報――。宇都宮東署は18日、栃木県矢板市に住む私立高1年生ら15~16歳の少年4人を強盗致傷容疑で逮捕した。

調べでは、4人は同日午前4時10分ごろ、宇都宮市元今泉5丁目の路上で、通りすがりの無職男性(67)を殴ったりけったりして現金を奪おうとし、男性の顔などに約10日間のけがをさせた疑い。

なんかタイトルから勝手に、ピュアそうな少年が無理矢理ワルぶって弱そうなおっさんを狙って、ちょっと脅して金奪う恐喝程度のオヤジ狩りなのかと思ったら、殴る蹴るの結構本格的なオヤジ狩りなんですね。
オヤジ狩りに本格派とかいうのもどうなのかと思うけど。

襲われた男性が機転を利かせ、胸を押さえるなどして病気を装ったところ、4人は不安になり、自分たちで119番通報。現場を訪れた宇都宮東署員から事情を聴かれ、はじめは目撃者のふりをしていたが、男性の証言などでうそがばれたという。4人は調べに対し、「オヤジ狩りで遊ぶ金が欲しかった」などと、容疑事実を認めているという。

ちょっと弱そうなおっさんを狙ったつもりが、おっさんのほうが一枚上手だったようです。生きてる年数が違いますから、生意気なガキは厳しく躾けるのが大人のマナー!ですよね。
そんな大人の余裕を見せつけられては、少年達もときめくのをとめられないと思います。少年達の悪に染まりきれない青さにおっさんも劣情を抱かずにはいられないはずです。

妄想やおいニュース

回数券って鉄オタですか?どっちが鉄オタ?今流行ってるらしいですからね、鉄オタ。
そもそも回数券で買春っていうのもなんだかおかしな話ですね。

管理人を務める千葉県流山市のマンションに居住する男子中学生にみだらな行為をしたとして、千葉県警流山署は12日、強制わいせつと児童買春の疑いで、同県柏市今谷上町、マンション管理人、槙野翼容疑者(63)を逮捕した。「かわいいと思ってやった」と供述、容疑を認めているという。

管理人×男子中学生。こう書くとかなりアリな設定ですね。夢が広がります。
しかもこの管理人は「翼」なんて、とてつもなく受けっぽい名前。「槙野翼」ですよ。アイドルの芸名みたいです。夢が広がります。63歳ですけど。

調べでは、槙野容疑者は9月29日午後0時半ごろ、マンション1階の管理人室で、市立中学1年の男子生徒(12)に1000円分の電車の回数券を渡す約束をして、みだらな行為をした疑い。

回数券というだけでもかなり安価ですけど、それも1000円分で、渡す約束だけですか。逆だったら面白いんだけどなぁ。男子中学生が1000円の回数券で管理人にみだらな行為!とか!よくないですかこれ!

妄想やおいニュース

わかりやすすぎるタイトルです。

自身が経営する芸能プロダクションに所属していた当時16歳の少年に、無理やりわいせつな行為をさせたとして、警視庁原宿署は2日までに、児童福祉法違反容疑で、芸能プロ「ブランコプロダクション」経営(62)=東京都文京区=を逮捕した。同署は、ほかの少年にもわいせつ行為をさせた疑いがあるとみて追及している。

タイトルもひどいですが、内容も昼のメロドラマ並みのわかりやすさです。愛の劇場です。ブランコプロダクションのタレントのページは消えてしまっていますが、その他のページ(新人募集とか)に載っている少年たちをみていると、全員がBLストーリー上のキャラクターみたいに見えてきますね。まぁワタクシの場合は普段からそんなかんじなんですけど。

調べでは、容疑者は5月6日、自宅兼事務所のマンション一室で、当時16歳のタレントの少年に「芸能界では嫌な仕事も我慢しなくてはいけない」などと言い、18歳未満と知りながら、無理やりわいせつな行為をさせた疑い。

いつもならここでワタクシの趣味も混ざった妄想SSとか書いて、萌えるのか萌えないのか微妙な場合が多いですけど、今回の場合だと何も書かなくても十分にBL好きの方々に萌えていただける万人向けの珍しいパターンです。
理由のつけ方がまた良いところついていて、「売れたいんだったら・・・」のパターンだとベタ中のベタですけど、今回は「嫌な仕事に耐えられるか」というところでベタランキング第3位くらい(俺調べ)の理由というところが素敵です。本当にBOY’Sピアスでありそうな展開です。

同プロのホームぺージによると、イケメン風の男性タレント17人と女性タレント2人が所属。所属タレントの出演実績には、有名雑誌のグラビアや民放のバラエティー番組のほか、公共広告機構(エイズ予防キャンペーン)もあった。

男性率高いなというところより、男性タレントには「イケメン風」という形容詞がついているのに女性には何もついていない男尊女卑。田島先生がでてきちゃう!あと17人まとめてイケメン風って形容されていますが、イケメンって言い切らないところが、かっこいいけどそれほどでもなくてまぁ社長の趣味、っていうのが表現されていると思いました。

妄想やおいニュース

強盗に入っておきながら優しく諭されて「ちくしょう」と頭の悪い捨て台詞で逃走する犯人に萌えるニュースです。

20日午後4時半ごろ、横浜市南区の「横浜六ツ川一郵便局」で、客を装った男がベンジンのような液体をまいて「金を出せ」と脅迫した。局長の男性(61)が「よしなさい。長い人生どうするの」と説得すると、男は何も取らずに自転車で逃走した。南署は強盗未遂事件として捜査している。

局長おっとこまえだよ!漢と書いてオトコだね!そりゃ強盗未遂犯も一目惚れです。
ちなみにこの犯人、

男は60歳ぐらいで身長約160センチ。黒っぽい服装で野球帽をかぶっていた。当時客はおらず、けが人はなかった。

と、局長と同い年くらいのようです。還暦を越えた男の魅力は還暦間近の男にもガッチリ通用するようです。これが“モテるオヤジ”(メトロセクシャル)ってやつでしょうか。

調べでは、男は紙袋から瓶を出し「金を出せ。火を付けるぞ」と脅迫。局長が「まくならまきなさいよ」と応じると、男はカウンター越しに窓口に液体をまいた。
局長が「そんなことはよしなさい。長い人生どうするのよ、あんた」と諭すと、男は「ちくしょう」と叫び、カウンターをけって逃げたという。

普段から局長は、自分と同じような高齢者が謎の液体を持って強盗する事件を憂いていたんです。そんな心優しい局長の勤める郵便局に、もっとも典型的な高齢の液体散布型強盗がやってきたら局長は、その海のような広い心で諭さずにはおれなかったのです。
反対に強盗犯のほうはというと、立ち行かない生活に悩みに悩んだあげく意を決して強盗に入った郵便局で、局長の山のように気高く堂々とした心に触れ、そりゃもう出る言葉もちくしょう!しかありません。きっと今、逃走中の強盗犯は“漢”局長のことで頭と胸がいっぱいで自分の恋心と闘争中のはずです。
逮捕されても、留置所に見舞いにいく局長に涙する心をいれかえた犯人、執行猶予がついて質素に細々と暮らす犯人の傍には毎日励ましに訪れる局長の姿、と二人の愛を育むシチュエーションは万全ですので、妄想801ニュースは一刻も早い犯人の逮捕を願ってやみません。

妄想やおいニュース

京都や阪神間などで男子小中学生十数人にわいせつな行為を繰り返したとして、西宮署は九日までに、強制わいせつと児童買春禁止法違反(児童ポルノの提供)の疑いで、神戸市灘区の無職男性(42)と、京都市山科区の同男性(66)、同区の会社員(42)の三容疑者を逮捕、最終送検した。

ショタ好きの3人が逮捕です。強制わいせつで複数人いっぺんに捕まるってのはまた珍しいパターンですね。

調べでは、会社員(42)は昨年八月、京都市の小学一年の男児(7つ)を自宅に連れ込み体を触るなどし、その様子をカメラで撮影、画像を無職男性(42)にメールで送信した疑い。男性(66)は同十一月、無職男性(42)から紹介された二人の男児(12)にわいせつな行為をした疑い。ほかにも公園やゲームセンター、夜間の塾帰りの男児らに「お小遣いをあげよう」と声をかけ、同様の犯行を重ねていたという。いずれも容疑を認めているといい、同罪で起訴された。

あー、なるほど、連携プレイですか。3人よればなんとかの知恵とかいいますけど、3人集まったところで、手口はかなり一般的。しかし7歳と12歳を狙うとは、かなり気合の入ったショタコンです。

三人はインターネットのサイトで知り合い、「Boy Love」の頭文字を取ったBLというグループに所属。被害者は送検されていない分も含めると、小一から中一までの男子ばかり少なくとも計三十人に上るとみられている。無職男性(42)は昨年九月、電車内で男子中学生の体を触ったとして、兵庫県迷惑防止条例違反容疑で逮捕された。供述などから男性(66)、会社員(42)の犯行が浮かび逮捕、追及していた。

「Boy Love」というグループ名は、私達腐女子の「Boy’s Love」を意識してなのか、腐女子との差別化なのか、どっちにしても略した時点でBLとなり、かぶりまくりです。即刻使用を停止するべき!

妄想やおいニュース

タイトルからファッションBL系の臭いがするニュースです。

8日午後4時20分ごろ、神戸市兵庫区築地町の兵庫突堤で「乗用車が海に浮いている」と通りがかった男性から110番があった。車は直後に水没し、神戸市消防局などが捜索している。神戸水上署によると、落ちたのは白い乗用車で、高さ約15センチの車止めを乗り越えて海中に転落。現場にブレーキ痕がないことなどから、同署は自殺の疑いが強いとみて調べている。

自殺をするような心の弱い方なので受けと断定!ボクの体はどんな男にも感じてしまうんだあいつのことが好きなのにぼくはあいついがいでも感じてしまううううとかいう線の細い美少年だとプロファイル!

目撃した男性(65)によると、車には運転席に中年男性1人が乗っており、窓が開いていたため手を差し伸べたところ、中年男性は「さよなら。さよなら」と言い残し、海に沈んだという。現場は港湾関係の倉庫などが集まる突堤。

プロファイルはずれたり!中年って。でも舞台はそろってますよ。倉庫が集まる突堤。ドラマティックです。よくわからんけど、多分ドラマティック。西武警察でも突堤のシーン多いし!しかしそんな人がいなさそうなところによく目撃男性(65)はいましたね。ああ、おいかけてきたのか!人生に疲れ果てた受け男性が公園とかでぽつんといるところを、なんだかわからないけど目が離せずに話しかけた目撃男性(65)。話をして二人で街をブラついてると受けの昔の男どもが!逃げるように車に乗りこみ走る。それを追いかける目撃男性(65)。追い付いたのは突堤。そこで手を差し伸べると「さよなら」と言い残し彼は海へ・・・・
これです!きっと!

妄想やおいニュース

札幌・北署などは27日、駅の男子トイレで予備校生(19)に後ろから抱きついたとして、暴行の現行犯で札幌市中央区北一条東、旅館従業員、藤井勉容疑者(60)を逮捕した。

(60)…か。
…フゥ。タイトルで「好き」と男性に抱きついた…なんて書いてあったもんですっかり王道ボーイズラブつーか、僕達青春っ学園ラヴ☆みたいなのが頭にできてしまい、背景には点描飛ぶ勢いだったのに。しかし60歳でもダンディなおじ様が艶やかな19歳に後ろからふわりと手を回したと想像すれば、、、、大丈夫です!

調べでは、藤井容疑者は27日午前10時35分ごろ、JR札幌駅北口にある男子トイレの洗面所で手を洗っていた予備校生に背後から接近。「好き」とつぶやき、腰に手を回して抱きついた疑い。同容疑者は「用を足していた男性の顔立ちがあまりにもきれいだったので、思わず抱きついてしまった」と供述、反省しているという。藤井容疑者は、この男子トイレで用を足す男性をじろじろと見ていたとして、2、3年前から警察が数回にわたって注意をしていた。

なんだか炎多留のリーマン与田を想像してしまいますた(;´Д`) 場所がトイレというのも激しくホタノレくさいというか、ホンモノっぽいです。しかし、やおいは場所よりも精神です。スピリッツです。ハートです!そこがトイレであろうと、美しい少年が目に入ってしまったら、それ以外見えなくなるのです。美しい少年がたとえ用を足していようと、60歳のおじ様の目には激しくゆらめく炎のように焼きついてしまったのです。無意識に腰に手が伸び、うわごとのように「好き・・・」と呟いたら、犯罪者になってしまいました。途中まではロマンティックなシーンだったのですが、現実にやってしまうと即刻犯罪者です。
でも、2、3年前からトイレで用を足す男性をチェキしているのは、本当にヤバイと思うのでつかまったほうがよかったですね。

妄想やおいニュース

男性にチカンです。タイトルまんまです。つーかまた大阪かよ。

大阪府警浪速署は8日、公衆浴場で男性の体に触ったとして、府迷惑防止条例違反(痴漢)の疑いで、同府吹田市の無職男(60)を書類送検した。

60才。お盛んですね。まだまだ現役ですか。

同条例は今年1月、被害者の範囲について「婦女」から「人」へと改正され、今回が改正後の初適用となった。

「婦女」から「人」へ!そんな改正されてたんですね。世の受け体質男子が強く訴えたんですね。

調べでは、この男は2月19日未明、大阪市浪速区恵美須東の「スパワールド世界の大温泉」4階にある浴室内で、簡易ベッドに寝ていた男性(33)の下半身を手で触った疑い。

浮浪者の街、大阪・通天閣のふもとにある知る人ぞ知る「世界の大温泉スパワールド」。いろんな趣向をこらした風呂やらプールやらがあります。世界の大温泉だけに「新世界」にあります。マジで。通天閣の辺りを「新世界」と言うのですイヤ、ほんまに。で、このスパワールド、24時間経営で簡易ベッドつーかゆったりリクライニングソファが置いてあってそこで寝れるんですよ。そこで男性(33)の下半身が手で触られたようです。

男性が気付き、男を取り押さえて同浴場の従業員に通報。同署が任意で調べていた。男は「気に入った男性がいたので、思わず触ってしまった」と供述しているという。

気に入った男性(33)に無職男(60)がセクハラタッチ!!寝ているのにもかかわらず思わず触ってしまいたくなるほどの色気をふりまく男性(33)、そうとう熟練された魔性の誘い受けとお見受けいたします。
なのでこれは、無職男(60)が思わず触りたくなるように男性(33)が仕向けた結果です。仕方ありません。ここで触らない方がおかしいというモノです。なのになんで男性(33)は折角自分のしかけた罠にひっかかったヤツを取り押さえるんだ。年齢か。やっぱ年齢がダメなのか。年齢がダメだそうですよ無職男(60)。魔性の誘い受けにふさわしい男性はアナタではないようです。残念でしたね。でも下半身撫でまわせただけよかったですよね。魔性の誘い受けは大抵プライドが高いですので滅多に触れないです。稀少価値です。いやぁよかったよかった。捕まって。

Home > Tags > 60代

Return to page top